お知らせ情報 コラム スラーヤXT-LITE

進化する衛星電話:スラーヤXT-LITEとは?小型化と高性能を兼ね備えたモデルの秘密

衛星電話の基本と使用方法

機種によって多少の違いはありますが、基本的には携帯電話と使い方は変わりません。

  • 電源のオン
    通常の携帯電話と同様に、電源ボタンを長押しして電源をオンにする。
  • 衛星へのアクセス
    電源を入れた後、衛星電話は自動的に近い衛星に接続する。
  • 電話番号の入力
    衛星電話は国際電話と同じように、国際番号形式で電話番号を入力する。
  • 通話開始
    番号を入力した後、通話ボタンを押して通話を開始。
  • SMSの送受信
    ほとんどの衛星電話はSMSの送受信も可能で、通常の携帯電話と同様の方法で行える。
  • 屋内での使用
    屋内や遮蔽物のある場所で使用する場合は、外部アンテナが必要になることがある。

※特定のモデルやサービスプロバイダーによっては操作方法が異なる場合がありますので、事前に詳細を確認することをお勧めします。

衛星電話のユーザーが抱える問題点と解決策

衛星電話の基本理解

  • 通信方式
    衛星電話は地上の端末から直接衛星に信号を送信し、その信号を別の端末に転送することで通信を実現している。
  • カバレッジ
    通常の携帯電話ネットワークが届かない遠隔地でも通信が可能。ほぼ全地球をカバーしている。
  • 利用シナリオ
    一般的に、遠隔地、山岳地帯、海上、災害時などの通常の携帯電話サービスが利用できない状況での使用が可能。
  • 機能
    主に音声通話とSMSが基本機能ですが、一部のモデルではデータ通信やGPS機能も提供されている。
  • コスト
    衛星電話の端末と通話料金は一般の携帯電話に比べて高い傾向にあるが、最近では安くて高性能の端末も販売されている。

通信エリアの理解

  • 広範囲カバレッジ
    衛星電話の最大の特徴は、地球上の広い範囲をカバーすることができる点で、通常の携帯電話ネットワークが届かない遠隔地や、山岳地帯、海上などでも通信が可能。
  • グローバルな接続性
    多くの衛星電話サービスは、世界中の多くの国や地域で利用可能。
  • 地理的・環境的要因の影響
    衛星電話の通信品質は、使用する場所の地理的な条件や環境によって影響を受けることがある。

災害時に衛星電話が全て解決

  • 通信インフラの独立性
    スマートフォン、無線機などの地上の通信インフラが災害によりパンク、破壊された場合でも、衛星電話は機能するため、緊急サービスや救助隊との連絡が可能。
  • 信頼性の高い通信
    衛星電話は安定した通信を提供し、災害時の混乱やパニックの中でも効果的なコミュニケーションが可能。
  • 広範囲カバレッジ
    衛星電話は広い範囲をカバーしており、通常のスマートフォンなどが繋がらない地域でも通信が可能。

最適な通信手段の選択

  • 使用環境
    場所や環境に応じて、携帯電話、衛星電話、無線機(トランシーバー)などが適しているかを判断する。
  • 通信の目的
    一方向の短い通信なら無線機、長時間の会話やデータ通信が必要なら携帯電話や衛星電話が適切。
  • コストとアクセシビリティ
    利用可能な予算と、所在地で利用可能な通信サービスを考慮すること。
  • 信頼性と安定性
    緊急時や災害時には、通信インフラに依存しない衛星電話のような信頼性の高い手段が望ましいです。(災害時は基本的に衛星電は以外は使用できなくなることが多いため。)

衛星電話のメリット、デメリット

衛星電話の概要と基本情報

  • 通信方法
    衛星電話は地上の端末から直接衛星に信号を送り、その信号が他の端末へ転送されることで通信が可能。
  • カバレッジ
    ほとんどの衛星電話は、地球上の広範囲をカバーしており、通常の携帯電話のネットワークが届かない地域でも使用可能。
  • 利用シナリオ
    主に遠隔地、山岳地帯、海上、災害発生時などの通常の携帯電話サービスが利用できない場所で使用されている。
  • 機能
    音声通話とSMSの送受信が主な機能。

衛星電話のメリット

  • 広範囲カバレッジ
    地球上のほぼどこでも使用可能で、通常の携帯電話のネットワークが届かない地域や遠隔地でも通信がでる。
  • 信頼性の高い通信
    災害時や非常事態において、地上の通信インフラが破壊されたとしても使用可能。
  • 緊急時の連絡手段
    緊急サービスとの連絡や救助活動において重要な役割を果たします。
  • グローバルな接続性
    世界中のほとんどの地域で利用できるため、国際的な旅行者やビジネスマンにとって有用です。

これらのメリットにより、衛星電話は特定の状況や特殊なニーズに最適な通信手段となっています。

衛星電話のデメリット

  • コスト
    衛星電話は一般の携帯電話よりも通話料金が高い傾向にある。
  • サイズと重量
    衛星電話は機種によっては、スマートフォンよりも大きく重いことがある。
  • 直進性の電波
    周辺に高いビルなどがなく、電波を拾いやすい開けた場所で使用する必要がある。
  • 遅延時間
    衛星を介した通信は時として多少の遅延を伴うことがある。
  • 天候への感受性
    悪天候時には通信品質が低下することがある。

ただし、スマートフォンのように使用頻度が高いわけではないため、デメリットだと挙げたことはほとんど気になることはありません。

Thuraya(スラーヤ)XT-LITEの概要

製品概要

業界トップクラスのコストパフォーマンスを誇る新しい衛星携帯電話、スラーヤXT-LITEが登場。

このXT-LITEはユーザーのニーズを考慮し、余分な機能を排除することでコスト効率を最大限に引き上げることに成功した衛星携帯電話です。

もちろん品質と高い技術水準は維持しつつ、必要最小限の機能に絞り込むことで、かつてない価値を提供する衛星携帯電話となっています。

スラーヤXT-LITEは、手軽さと高いコストパフォーマンスを求めるユーザーに最適な機種となっています。

Thuraya XT-LITE 技術仕様

スラーヤXT-LITEは6つの高度な技術で完成された衛星携帯電話です。

  • コンパクト軽量化
    従来の衛星携帯電話が250g以上の重さが一般的である中、XT-LITEは革新的な小型化・軽量化を実現しました。その重量はわずか186gで、緊急時の持ち運びにも手軽さをもたらします。これにより、従来のモデルよりも格段に使い勝手が向上し、どこでも気軽に持ち運ぶことが可能。
  • 完全日本語対応
    多くの衛星携帯電話では日本語対応ではない機種ばかりですが、XT-LITEは日本語表示と入力に対応しています。これにより、緊急時であっても日本語話者が直感的に操作することが可能。日本語ユーザーにとっては、使いやすさと快適さが大幅に向上した重要な機能です
  • 携帯同様直感操作できる
    従来の衛星携帯電話と異なり、XT-LITEは一般の携帯電話と同じく、直感的な操作が可能です。これにより、複雑な操作が不要となり、誰でも簡単に使用することが可能。
  • 大容量高性能バッテリー
    XT-LITEのバッテリー性能は、最大80時間の待機時間と最大6時間の連続通話が可能で、その高性能なバッテリーはユーザーに安心感を提供。
  • 耐久・耐水性能
    XT-LITEは、厳しい環境条件下でも機能するように設計されています。氷点下の厳寒や熱帯の高湿度など、様々な気候条件での通常使用が可能。
  • 屋内利用が可能
    XT-LITEは、別売の外部アンテナを使用することで屋内でも使用できるようになります。(アンテナのケーブル長は5M)

利用価値とユーザー対象

以下の条件を求めている方の衛星電話は、スラーヤXT-LITEが最適です。

  • コンパクトで軽量
    他の衛星電話と比較してXT-LITEは特に小型で軽量です。これにより、登山者や探検家、災害救助隊など、持ち運びの便利さを求めるユーザーに適している。
  • 長時間のバッテリー持続時間
    最大80時間の待機時間と6時間の連続通話が可能であるため、長時間の使用が必要な緊急時や遠征にも信頼性がある。
  • 直感的な操作性
    一般の携帯電話と同様の使いやすさを持つため、衛星電話が初めてのユーザーや技術的な知識が限られている人々にも向いている。
  • 耐久性と多様な環境での使用可能性
    極寒地域から熱帯地方まで、あらゆる環境条件下での使用に耐える設計。

このように、XT-LITEは幅広い利用シナリオとユーザー層に適応する高い利便性と機能性を備えている。

Thuraya XT-LITE対応エリア

  • 赤道上空36,000㎞にある静止衛星と通信。
  • アメリカ大陸をのぞくエリアで利用可能。
  • 日本で使用する場合は、3号機のある南西方向・仰角30°にアンテナを向けます。
  • 利用制限エリアについて

Thuraya XT-LITE 仕様

  • サイズ
    128mm x 53mm x 27 mm
  • 重量
    186g
  • バッテリー
    連続通話時間 6時間、連続待受時間 80時間
  • 回線サービス
    音声通話、SMS
  • 動作環境
    -10℃~55℃
  • 耐久性
    防塵.防水 IP54、耐衝動 IK03
  • 日本語対応
    あり
  • インターフェース
    USB、 2.5 mmイヤフォンジャック、 アンテナコネクター、 UDCジャック

Thuraya XT-LITE 価格比較

スラーヤXT-LITE
料金

スラーヤと他社
料金比較表
スラーヤXT-LITE 料金
プリペイド型
プリぺイド式と他
料金比較表

Thuraya XT-LITE 導入事例

衛星電話についてよくわからない場合は相談してみることが大切

無料で防災アドバイザーがお答えします!

・衛星電話や無線機の違いや仕組み、必要性を知りたい。

・衛星電話のメーカー、機種などについて知りたい。

・災害時の通信の重要性を具体的に知りたい。

など、どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。

    必須 ご相談内容

    必須導入時期

    必須導入台数

    必須 使用目的

    必須法人/個人

    必須会社名/団体名

    任意部署名

    必須ご担当者/お名前

    任意住所

    必須電話番号

    必須メールアドレス

    必須お問い合わせ内容

    ご確認後チェックを入れて送信してください。

    -お知らせ情報, コラム, スラーヤXT-LITE